健康医療講座 2017秋

中部徳洲会病院外科の手登根先生をお招きして

『大腸ガンについてがーん』と題しご講演いただきました。

ガンでお亡くなりになる方は全体の3割に上るそうです。

その中でも、沖縄県では、大腸ガンに罹る方は二番目に多いとのことです。

早期発見がとても重要コレ!ですが、ポリープの段階では、自覚症状がなく、

健康診断や人間ドックがガンを発見するにはとても有効サクラであるとのことでした。

40歳になったら大腸検診を受けて下さいねニコニコびっくり!!

 

 

カテゴリー: ニュース
沖縄美装管理株式会社
お気軽にお電話ください。
098(930)5522
お問い合わせフォームはこちら メール