社長あいさつ

弊社のホームページにご訪問下さり、誠にありがとうございます。 沖縄美装管理株式会社は、『企業は人なり』『総合ビルメンテナンス業は社会の意思の延長と知ること』『社員の幸福と社会への貢献を常に念頭におくこと』の3つの企業理念を胸に、ビルを利用するお客様、ビルを所有するお客様に喜ばれ、信頼されるお仕事を目指してまいりました。

昭和49年の創立以来、本年で43年目を迎えた当社は、わずか13名の社員で始められた『快適な環境をクリエイトする』働きが、今では600名余の仲間たちに受け継がれ、環境衛生管理サービスにとどまらず、ビルの設備保守管理業務、警備保安業務、そして建物及び地域の環境をトータルでサポートするファシリティマネジメント業務まで、業務内容が拡大発展してまいりました。

特に、最近では新型インフルエンザなど感染症の拡大が懸念される中、当社ではホスピタルハウスキーピング業務(科学的根拠に基づく院内感染防止効果に優れた病院クリーニング)に力を注ぎ、衛生的な院内環境の確保に努めております。 また、先代の屋宜盛信社長が自修の句としていた『清掃とは業ではなく道ではないか』は当社の設立精神として、全スタッフの心に脈々と受け継がれております。

激動の時代、しかし、だからこそ沖縄美装管理は初心を忘れず足もとをしっかりと地に根付かせ、全社員一丸となって地域社会に貢献してまいります。

代表取締役武村児
代表取締役 武村周児